筋肉に必要なのは「カロリー」 | 大宮駅前徒歩5分 パーソナルトレーニング seazons-シーズンズ-


こんにちは村田です。

 

筋肉を作るためにたんぱく質が必要なのを

ご存知の方は多いかと思います。

 

タンパク質の次に筋肉に必要なのは「カロリー」です。

今回はその「カロリー」についてご紹介いたします。

ダウンロード (2)

 

 

日頃から特に女性のみなさんに嫌われているカロリーですが

カロリーとは「熱量」のことです。

111651190

 

 

何かの栄養素ではなく、それぞれ食物が持っている熱量の事を指します。

生きているものは、すべて「熱量」をもっていますが食物も同じです。

カロリーとは「脂質」「糖質」「タンパク質」という三大栄養素が持っている

エネルギーの事です。

 

私たちの全ての動作には、カロリーが必要です。

息をしたり、血液を流したりする全てに必要で

これが無いと死んでしまいます。

カロリーは自力で生み出せず、食材から摂るしかありません。

 

もちろん筋肉の維持にカロリーは必要です。

shutterstock-474473284

 

このありがたいカロリーをみなさんが嫌う理由は

余ったら脂肪になるからです。

 

 

正確には、米や小麦粉などの糖質が「中性脂肪」

油でである脂質は「コレステロールなど」になります。

ちなみにタンパク質はほとんど使って、そそこまで残りません。

 

「じゃあタンパク質だけとって、米や脂肪は減らせばいい」

と思う人もいるかもしれません。

 

 

しかし、脂肪は適度にないと、体温を保ったり、皮膚に潤いを与えたり、

ホルモンの分泌をすることが出来なくなります。

 

筋肉さえきちんとあれば脂肪はあっていいのです。

 

 

 

また、糖質制限ダイエットで「ごはん」の量を減らしている場合

「ごはん」には食物繊維が多く含まれていますから

これを食べないということは大量の食物繊維を放棄することになります。

 

 

 

元々多い方は減らしてもいいのですが、現代人が1番足りていないと言われている

「食物繊維」を抜きにすることはオススメしません。

 

低糖質ダイエットをする場合は「食物繊維」を意識して摂りましょう。

2015101208020673f

 

今回は以上になります。

村田。