筋肉と見た目。体重に騙されるな! | 大宮駅前徒歩5分 パーソナルトレーニング seazons-シーズンズ-


FullSizeRender

こちらは同じ2キロの脂肪と筋肉の模型です。
(質感もリアルです。店舗にございますので1度触りに来てみてください^^)

 

同じ2キロでもこれだけ体積が異なります。
同じ50キロの人でも、脂肪と筋肉のバランスで全然違って見えると言うことですね。

いくつか例をピックアップしてきました。

 

IMG_8948

IMG_8947

IMG_8946

IMG_8945

 

こっちの身体の方が素敵!と思った方が実は体重が重いと言う事に気づくと思います。

 

同じ2キロで体積があれだけ違う、脂肪と筋肉。
つまり同じ大きさになった時は、筋肉の方が重いと言うことです。

 

体重の「重さ」だけを気にしてはいけません。
その「重さの正体、筋肉なの? 脂肪なの?」を気にして頂きたいです。

 

体重マイナス15キロ!!

って聞いたら凄い!と感じますよね。

 

では果たして、その15キロのうちどのくらいが脂肪で落ちているのでしょうか?
計算してみたら半分が筋肉で落ちていた!と言うケースも多々見受けられます。

 

減量しようと思ったら、脂肪の他に筋肉も落ちてしまう可能性も出てくるので、多少の減少は仕方ないにしても、
半分が筋肉では、見た目も崩れ、リバウンドの可能性もグッと上がってしまうのでは無いでしょうか?

 

人間の身体のパーツで、自分で形を変えることができる唯一のパーツが「筋肉」です。
よくお客様にお伝えるするのは「脂肪は負債」「筋肉は資産」

 

正しいダイエット、ボディメイクで素敵な自分になりましょう^^