フィットネスジムとパーソナルトレーニングジムの違いとは? | 大宮駅前徒歩5分 パーソナルトレーニング seazons-シーズンズ-


こんにちは村田です。

 

今回はフィットネスジムとパーソナルトレーニングジムを比較をしてみます。

 

 

≪大衆用ジム≫
メリット
・月額6000円~15000円と安価。(平均1万円)
・自分の好きな時に気軽にいける。
・少人数で気軽にできる。
・月の間に何回もいける。
・知識とスキルさえあれば安価で手軽
デメリット
・トレーニング知識がないとまちがったフォームになり、逆効果になりやすい。
・食事のタイミング、分量、種類まではわからない。
・一人だとモチベーションの維持がむずかしく3日坊主になりがち。
・一人だと妥協しやすい。
・いきなり無理して怪我をしやすい。
・いい体になっても食生活がよくわからないままだとリバウンドしやすい。

 

 

 
≪パーソナルジム≫
メリット
・食事指導を毎日受けれるので、何をどのくらい食べればいいのか、タイミングはどうなのかがわかる。
・トレーニング知識がついてただしいフォームでトレーニングできる。
・トレーナーが動作をチェックして、運動能力に見合ったメニューを組むので怪我がほぼない。
・トレーナーの補助付きのトレーニングでしっかり追い込める。
・予約を決め、トレーナーと2人三脚で行うので3日坊主に極めてなりにくい。
・良い体になったあと、食事の知識がついてるので維持しやすい。

 

 

デメリット

・しっかりとした指導を受けれる代わりに1回6000~20000円と割高。(平均1万円)
・トレーナーとの相性が合わないことがまれにある(その際は担当変更をおすすめします。)

といったところでしょうか・・・!
最近はCMやネット広告でもパーソナルジムという単語を目にすることがおおくなりました。

そして一番の完成形は、やはり自分で健康管理できることでしょう。

大半はしっかり最後まで2人三脚で痩せきる方がほとんどですが。
お客さまの中にはある程度やってみてやり方を盗んで自分で減量、維持する方もたまにいたりします。
どちらの方法でも構わないと思います、最終的なゴールは
「健康的な習慣を身につける事」だと思っています。

 
みなさんも是非一緒にいい食事と運動と睡眠をしましょう!

村田。

 

村田